キッズハワイについて
%e3%83%8f%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%8b_room_mini

子連れハワイにはコンドミニアム or ホテル どちらがおすすめ?

ハワイビギナーやベビー連れならホテル

%e3%83%8f%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%8b_room_mini
ハレクラニの客室から

施設や設備、サービス、ホスピタリティが充実しているのはやはりホテルです。 施設内にレストランやショップなどが入っているのはやはり楽ですし、立地や景色もホテルの方がいいことが多く、日本語が通じる人も多くいる印象です。ハワイビギナーの場合、ホテルでまず一回ハワイ旅行を経験してみるのがおすすめです。

目の前のビーチが子連れにおすすめのTHE KAHALAや、ハレクラニで挙式をしたご夫婦で、お子様がまだ1人の場合はハレクラニもおすすめ。(ハレクラニは子どもを含めて1室3名までしか宿泊できません)ディズニー・アウラニなどは、家族でハワイ!だからこそ楽しめるリゾートです。

長めのステイ&離乳食後ならコンドミニアムがGOOD

Exif_JPEG_PICTURE
トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク
 

 少し長めの滞在や離乳食が始まったベビー&キッズ、ハワイリピーターにおすすめしたいのがコンドミニアム。離乳食が始まったベビーには、キッチンで作る事もできますし、朝ごはん・夕ご飯などお腹が空いたり、眠くなった時にすぐ食べさせてあげることができます。また、食べこぼしなどが多い時期や、じっとできない時期の子どもがいる場合、毎回外に出なくていいのは親も気が楽です。

また1ベッドルーム以上は、リビングルームとベッドルームが分かれていることが多く、子ども達が寝た後に少しくつろぐとか、お酒を飲むなど、音や光を気にせずできます。スペース的にもゆとりがあることが多いため、「ご飯は作らない」という人でも検討してみる価値はあると思います。ただ、コンドミニアムの方が、日本語が通じない場所が多いです。

おすすめコンドミニアムは?

sunset_living_mini
アストン・ワイキキ・サンセット

ラグジュアリー・コンドといえばトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク!です。

ホテル並のサービスを求めるなら、トランプか、もしくはアストンの最上級コンドであるアストン・ワイキキ・ビーチタワーがおすすめ。

もう少しカジュアルで、暮らすように楽しみたい方には、ワイキキ唯一のオーシャンフロント・コンドミニアムであるワイキキ・ショアや、子連れ家族に人気のワイキキ・バニヤンアストン・ワイキキ・サンセットイリカイなどのコンドミニアムも。それぞれ、メリット・デメリットが違うので、一番重視させるポイントをはっきりさせて選びましょう。

私自身は、最近のハワイは数日のホテルステイ&長めのコンドミニアム滞在と使い分けています。 ホテルステイは、立地がいいところや、ビーチに出やすいところを選んで宿泊し、その他はキッチンがあるコンドミニアムへ。長期のステイだと、大人も外食だけだと辛くなるので、たまに日本食を挟めるところが胃にも優しいんですよね(笑)。また、ランドリーがついている(部屋についているところも)多いので、着替えが多い子連れにはぴったりです。

プールなどの設備も要チェック!

ハワイ欠かせないのが、プールやビーチへのアクセスが良いかどうか。まだベビーなら、ホテルの小さめプールで十分満足できますが、4歳以上になるとスライダー系のプールがついているととっても喜ぶと思います。 ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジやシェラトン・ワイキキなどが有名ですね)子ども達の年齢に合わせて、プールの設備もチェックするといいと思います。

小学生・中学生のお子さんがいる場合は、海で遊ぶもしくはウェット・アンド・ワイルド・ハワイに行くという形でもいいかもしれませんね!

メリット・デメリットを考えて選んでみてくださいね!

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

この記事を読んでいる人は、この記事もオススメ